作家

うつわ

お知らせ

お知らせ

2018年11月14日
佐賀県唐津市の若手気鋭作家、村山健太郎さんを訪ねました。日常にしっくりと馴染むシンプルな唐津焼が新入荷しています。東京では取扱い店が少ない唐津焼ですが、佑楽では箸置き、小鉢から酒器まで豊富なラインナップが揃います。

お知らせ

2018年11月7日
陶芸の町、佐賀県有田市の梶原大敬さんの工房には、透明感のある作品が並んでいました。梶原さん自身が毎日の食卓で使いたいうつわを作っています。どれも、モダンでシンプルな形が使いやすそうです。

お知らせ

2018年11月1日
佑楽では今月から女流作家さんの取扱いも始めました。自然豊かな佐賀県唐津市で作陶されている三藤るいさんの作品は、女性らしいたおやかさの中にもキリッと芯が通っています。

お知らせ

2018年10月3日
ごはんと一緒に炊き込んで、ほくほくになった栗はまさに今が食べごろです。澤克典さんの大きめのご飯茶碗に盛り付けて、たくさん味わいたいですね。絵付けがひとつひとつ違うので、家族それぞれお気に入りを見つけてみてください。

店舗案内

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂 2-10

TEL:03-6228-1178

営業時間: 11:30~19:00
  (土日祝日は18:00まで)
定休日: 火曜日・水曜日

佑楽は、神楽坂にある小さな散歩道
「神楽小路」に佇む和食器のお店です。

ひとつひとつ、
想いをこめて作られたうつわに
とくべつな時間や
季節のいろどりをのせて
いつものテーブルへ

手にふれて、
使うからこそ伝わる
うつわの美しさ。
それを楽しむささやかな贅沢は、
日常を豊かにしてくれます。

佑楽は、そんなくらしの楽しさを
はこびたいと願っています。