lang English

作家

うつわ

お知らせ

お知らせ

2019年10月28日
ひとくちに和食器と言っても、形や質感、色あいには個性があります。セットではなく、お気に入りをあえてひとつずつ集めて、自分だけのテーブルコーディネートを楽しんでみてください。好きなように楽しく、うつわを普段使いして頂けると嬉しいです。

お知らせ

2019年10月7日
信楽の女流陶芸作家が主人公のNHKの朝ドラ「スカーレット」が始まりましたね!土を練ったり窯焚きをしたり、陶芸は厳しい作業の連続ですが、だからこそ出来上がった作品は私達を感動させてくれます。特に信楽焼は土の手触りを直に感じられて、作り手の情熱が伝わってきます。

お知らせ

2019年9月27日
帰りが遅くなった夜、買ってきたお惣菜の夕飯でも、さっと器に移しかえるだけで食卓が整います。唐津の熊本象さんの白磁鉢は、端正な輪花模様がいつものおかずを引き立ててくれます。軽くて洗いやすく、重ねやすいのも日常使いには嬉しいポイントですね。

お知らせ

2019年9月10日
朝晩少しずつ涼しくなり、秋の気配がしてきました。冷たい麦茶よりも、そろそろ温かいお茶が飲みたくなりますね。中島知之さんの急須と湯のみは、備前の雰囲気を残しながらも、とても軽くて使いやすく作られています。仕事の合間に、一日の終りに、ほっとひと息。

インスタグラム

もっと見る

インスタグラム

もっと見る

店舗案内

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂 2-10 2階
(飯田橋駅B3出口徒歩1分)

TEL:03-6228-1178

営業時間: 11:30~19:00
  (土日祝日は18:00まで)
定休日: 火曜日・水曜日

古物商許可 東京公安委員会
第301051308690号
株式会社佑楽

佑楽は、神楽坂にある小さな散歩道
「神楽小路」に佇む和食器のお店です。

ひとつひとつ、
想いをこめて作られたうつわに
とくべつな時間や
季節のいろどりをのせて
いつものテーブルへ

手にふれて、
使うからこそ伝わる
うつわの美しさ。
それを楽しむささやかな贅沢は、
日常を豊かにしてくれます。

佑楽は、そんなくらしの楽しさを
はこびたいと願っています。