lang English

過去のお知らせ

過去のお知らせ

佑楽 > 過去のお知らせ

お知らせ

2020年6月24日
棚橋淳 陶展〜織部の世界〜が6月25日(木)から始まります。深い緑が美しい織部と、渋い風合いの黄瀬戸を中心に上品なうつわが揃いました。食卓をきりりと引き締めてくれるうつわを、ぜひ日々の暮らしに取り入れてみてください。

6月25日(木)〜7月5日(日)11:30〜18:30(最終日17時まで)定休日6月30日(火)・7月1日(水) 作家在廊6月25日(木)・27日(土)

お知らせ

2020年6月5日
6月の個展のお知らせ
中野政之展〜日々の唐津・凛として優しいうつわ〜
6月11日(木)〜21日(日)11:30〜18:30(最終日17時まで)
6月16日(火)・17日(水)定休日、6月11日(木)〜14日(日)作家在廊

江戸時代からの由緒ある窯元5代目の中野政之さん。東京ではゆうらくだけの幅広いコレクションがそろいます。明日からの暮らしになじむ唐津のうつわを見つけに、ぜひおでかけください。

お知らせ

2020年5月29日
営業再開のお知らせです。6月1日(月曜)から通常営業いたします(火・水定休日)!季節も変わり、初夏らしい風が心地よくなってきました。神楽坂のお散歩がてらぜひお立ち寄りください。お休みの間に届いた新作をたくさん揃えてお待ちしております。

お知らせ

2020年5月8日
緊急事態宣言の延長にともない、臨時休業の期間を5月末まで延長いたします。それまでに緊急事態宣言が解除になった場合は、営業再開日をまたお知らせいたします。家にいる時間が増え、花を生ける楽しみができました。手作りの花器に挿すと、土を通して酸素が水の中に行き渡るので、花が長持ちします。中島知之さんのシンプルな花器はどんな花も映えて使いやすいのが特徴です。

お知らせ

2020年4月9日
東京都の緊急事態宣言に伴い、4月8日から当面の間臨時休業とさせて頂きます。皆さまの食卓が楽しくなるお手伝いができるよう、この間にオンラインショップの充実などをしてまいります。皆さまとまた笑顔でお会いできる日を楽しみにしておりますので、どうぞお身体にお気をつけてお過ごしください。

お知らせ

2020年4月3日
新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、4月16日〜20日に予定しておりました梅田洋さんの個展は、9月に延期いたします。
残念ですが、今はひとりひとりが慎重に行動し、この困難を乗り越える努力をする時期かと思います。また、4月5日(土)・6日(日)・11日(土)・12日(日)はお休みさせて頂きます。4月6日(月)〜10日(金)の間は連日11時半〜18時まで営業の予定です。状況が変わりましたら随時お知らせいたします。皆さまお身体一層ご自愛くださいませ。

お知らせ

2020年3月16日
桜の開花も始まり、春らしくなってきましたね。鰆や筍をちょっと良い器に盛り付けて、旬のごちそうを楽しみましょう。うつわはすべて熊本の松永真哉さんの作品です。端正で上品、それでいて普段使いしやすい軽さと洗いやすさです。店主も自宅でヘビロテしています!

お知らせ

2020年2月21日
3月の個展のお知らせです。3月5日(木)〜9日(月)中島知之さんのうつわ展が開催されます。すっきりとモダンなフォルムで土の素材感が活きたうつわは、毎日の食卓で活躍します。中島さんは期間中毎日在廊されますので、作陶への想いなど、普段聞けないお話もできるかと想います。皆さまぜひおでかけ下さい。

お知らせ

2020年2月4日
新しい作家のご紹介です。瀬戸の伊藤千穂さんの華やかなうつわが届きました。金銀彩のモチーフは日本の伝統柄ですが、どこかモダンでスタイリッシュな雰囲気があるので、テーブルがおしゃれになりそうですね。

お知らせ

2020年1月28日
2月の個展のお知らせです。2月6日(木)〜11日(火)江口智己展~初春の足音・彩りのうつわ~
11:30-19:00(会期中無休・最終日17時まで)
三彩を中心に、初春を運ぶうつわが揃います。明日から使いたくなる一点を探しに、ぜひお出かけ下さい。

お知らせ

2020年1月7日
新年あけましておめでとうございます。今年から新しく取り扱いが始まった田中大喜さんの作品です。丁寧な手仕事が美しいうつわです。薄く軽い作りですが、とても丈夫です!ナチュラルな色合いにはカラフルな食材が映えますね。

お知らせ

2019年12月06日
深い緑が特徴の織部焼ですが、棚橋淳さんの作品はことさら鮮やかな色合いです。和食だけでなく、中華や洋食にも使えますよ。

お知らせ

2019年11月18日
日ごと風が冷たくなってきました。暖かい家に帰ってきて、お気に入りの酒器で熱燗を一杯。寒い季節ならではの楽しみですね。土の温かみを感じる三藤るいさんのうつわは色合いも渋く、毎日飽きずに使えます。

お知らせ

2019年10月28日
ひとくちに和食器と言っても、形や質感、色あいには個性があります。セットではなく、お気に入りをあえてひとつずつ集めて、自分だけのテーブルコーディネートを楽しんでみてください。好きなように楽しく、うつわを普段使いして頂けると嬉しいです。

お知らせ

2019年10月7日
信楽の女流陶芸作家が主人公のNHKの朝ドラ「スカーレット」が始まりましたね!土を練ったり窯焚きをしたり、陶芸は厳しい作業の連続ですが、だからこそ出来上がった作品は私達を感動させてくれます。特に信楽焼は土の手触りを直に感じられて、作り手の情熱が伝わってきます。

お知らせ

2019年9月27日
帰りが遅くなった夜、買ってきたお惣菜の夕飯でも、さっと器に移しかえるだけで食卓が整います。唐津の熊本象さんの白磁鉢は、端正な輪花模様がいつものおかずを引き立ててくれます。軽くて洗いやすく、重ねやすいのも日常使いには嬉しいポイントですね。

お知らせ

2019年9月10日
朝晩少しずつ涼しくなり、秋の気配がしてきました。冷たい麦茶よりも、そろそろ温かいお茶が飲みたくなりますね。中島知之さんの急須と湯のみは、備前の雰囲気を残しながらも、とても軽くて使いやすく作られています。仕事の合間に、一日の終りに、ほっとひと息。

お知らせ

2019年8月20日
唐津の中野政之さんの青唐津皿が届きました。人気ですぐに完売してしまうので、今回は枚数多めで、サイズも小皿と5寸の2種類ご用意しております。シンプルな形と渋い色が食材をフレッシュに引き立ててくれます。

お知らせ

2019年8月5日
佑楽で取り扱いさせて頂く作家さんの工房には、必ず伺うことにしています。お仕事に対する情熱や材料へのこだわりなど、現場に行ってこそ見えるものがたくさんあります。そしてもちろん、その土地ならではの美味しいものを食べながらのトークも楽しみです。北海道の中島知之さんには蟹を食べに連れて行ってもらいました!

お知らせ

2019年7月23日
北海道の陶芸作家、中島知之さんの工房探訪のため7月25日(木曜)は臨時休業します。先日届いた新作のデキャンタは、ワインボトル半分が楽に入るサイズです。

お知らせ

2019年7月9日
タイムアウト発行の「東京でしたい88のこと」マップに佑楽が紹介されました!東京に来られた外国人の方々に、日本のうつわを手に取って頂けるのはとても嬉しいことです。陶芸の歴史や作り方など、ますます勉強して海外の方に発信していけるようがんばります!

お知らせ

2019年6月17日
暑かったり、雨が続いたりと変わりやすいお天気ですね。朝ごはんをしっかり食べて、元気に毎日を過ごしたいものです。村山健太郎さんのうつわにいつもの卵焼きをのせれば、朝の食卓がシックに、きりっと引き締まります。

お知らせ

2019年6月4日
前田麻美さんからティーポットとカップが届きました。手描きのイッチン模様で繊細に飾られたお茶セットは、芸術品のようです。親しい人と一緒の賑やかなティータイムにどうぞ。白と青の2色ありますので、ぜひお店で手に取って見比べてみてください。青いほうは、どこか中国茶器のような雰囲気です。

お知らせ

2019年5月17日
初夏らしく、お天気のいい日が続いています。お気に入りのビアカップを冷やして、お風呂上がりにビールはいかがですか?唐津の赤水窯で作陶されている熊本千治さんのまだら唐津ビアカップは大きめなので、ごくごく飲みたい日にぴったりです。持ちやすい形なのも嬉しいですね。

お知らせ

2019年5月10日
冷たいお料理がそろそろ食べたくなる季節になりました。和食器に冷菜を盛るのもいいものです。村山健太郎さんのまだら唐津の鉢にデパ地下のスモークサーモンのマリネを盛って、さわやかな初夏の食卓にどうぞ。

お知らせ

2019年4月18日
ゴールデンウィーク営業日のご案内:
4月30日(火)、5月1日(水)、5月2日(木)はお休みします。それ以外は通常通り営業いたします。気候も良い季節、神楽坂散歩の途中にぜひお立ち寄りください。唐津焼や織部など、新作もたくさん届いています。

お知らせ

2019年4月8日
繊細に飾られた前田麻美さんの蓋物のうつわが届きました。粘土を細い袋から絞り出して描くイッチンという手法です。置いておくだけで綺麗ですが、お砂糖つぼやボンボン入れ、アクセリー入れとしても使えます。

お知らせ

2019年3月29日
伝統を受け継ぐ織部と黄瀬戸シリーズがもうすぐ入荷します。食卓を品よくまとめてくれるうつわ達は、現代の生活に溶け込めるよう軽くて収納しやすく作られています。

お知らせ

2019年3月25日
Wattention春号の神楽坂特集で佑楽が紹介されました。海外からのお客様も増えてきたので、日本の伝統工芸である陶磁器の発信に力をいれていきたいと思います。

お知らせ

2019年3月18日
澤克典さんから新作のシリーズが届きました。外側は素朴な焼締め、内側は艷やかなグリーンでコントラストが素敵です。鉢はサラダボウルや煮物に、そばちょこはお湯のみとしても使えます。

お知らせ

2019年2月12日
澤克典さんの信楽酒器の新作が届きました。窯の中の灰や炎の揺らぎによってそれぞれの個性が生まれます。

お知らせ

2019年1月8日
シンプルで上品な絵唐津の鉢は中野政之さんの作品。江戸時代から御用窯としてお殿様に献上していた由緒ある窯元です。

お知らせ

2019年1月7日
北海道で作陶している中島知之さんの作品が新たに加わりました。備前焼をモダンにアレンジしたうつわは現代の生活にしっくりと馴染みます。

お知らせ

2019年1月4日
新年あけましておめでとうございます。今年も食卓を楽しくするうつわをご紹介していきたいと思います。

お知らせ

2018年12月7日
佑楽のオンラインショップがオープンしました!豊富なラインナップが揃っています。ぜひオンラインショップをご覧ください。

お知らせ

2018年12月5日
有田の陶芸作家、梶原大敬さんの青磁マグカップはクリスマスプレゼントにぴったりです。特別に手作りされた木箱に入れて、大切な方に贈りましょう。

お知らせ

2018年12月2日
年末年始はお客様をお招きすることも多くなりますね。シャンパンに合うおつまみを梅田洋さんの長皿に盛ってみてはいかがでしょうか。

お知らせ

2018年11月14日
佐賀県唐津市の若手気鋭作家、村山健太郎さんを訪ねました。日常にしっくりと馴染むシンプルな唐津焼が新入荷しています。東京では取扱い店が少ない唐津焼ですが、佑楽では箸置き、小鉢から酒器まで豊富なラインナップが揃います。

お知らせ

2018年11月7日
陶芸の町、佐賀県有田市の梶原大敬さんの工房には、透明感のある作品が並んでいました。梶原さん自身が毎日の食卓で使いたいうつわを作っています。どれも、モダンでシンプルな形が使いやすそうです。

お知らせ

2018年11月1日
佑楽では今月から女流作家さんの取扱いも始めました。自然豊かな佐賀県唐津市で作陶されている三藤るいさんの作品は、女性らしいたおやかさの中にもキリッと芯が通っています。

お知らせ

2018年10月3日
ごはんと一緒に炊き込んで、ほくほくになった栗はまさに今が食べごろです。澤克典さんの大きめのご飯茶碗に盛り付けて、たくさん味わいたいですね。絵付けがひとつひとつ違うので、家族それぞれお気に入りを見つけてみてください。

お知らせ

2018年10月2日
暑い夏の間に養分をたくわえた今年の栗はおいしいそうです。料理する前のイガ付の栗をインテリアとしてしばらく楽しんでみては。福島一紘さんの伊賀焼の重厚感と栗の色がよく合います。

お知らせ

2018年10月3日
澤克典さんの弥七田織部は、うつわの中の絵本のようです。草花、鳥、かたつむりなど、繊細に手で描かれた模様は見ているだけで楽しくなります。大きめの鉢に旬のシャインマスカットを盛り付けてみました。

お知らせ

2018年9月10日
ぶどうが美味しい季節になりました。鈴木大弓さんの信楽のお皿に、旬の果物を乗せてみてはいかがでしょうか。土の風合いがいきるうつわに盛ると、みずみずしさがいっそう引き立ちます。

お知らせ

2018年9月3日
鈴木義宣さんのMeteo(流れ星)シリーズのボウルが入荷しました。黒のうつわは食材の色がよく映えます。ひとり分のサラダを盛るのにちょうどいいうつわです。

お知らせ

2018年9月1日
佐藤竜馬さんの志野焼徳利とぐい呑が入荷しました。落ち着きのあるピンク色と、素朴な緋色のコントラストが美しい作品です。

お知らせ

2018年8月21日
同じく鈴木義宣さんのnavelシリーズのフリーカップが入荷しました。この形は佑楽オリジナルです!カップの下部には銀彩が施してあり、大人っぽくモダンな雰囲気です。コーヒー、日本茶、焼酎など、たっぷり飲みたいときにどうぞ。

お知らせ

2018年8月13日
桃、梨、林檎など、果物が美味しい季節がもうすぐやってきますね。鈴木義宣さんのnavelシリーズから新作の鉢が入荷しました。ニュアンスのある渋いパープルと果物の色がマッチしています。果物鉢以外にも、もちろんパスタやサラダなど用途はさまざまです。

お知らせ

2018年8月5日
陶芸家の渡部秋彦さんと抽象画家の更科あかねさんとのコラボフリーカップが秋に入荷予定です。親子ながら異なるジャンルでトップアーティストのおふたり。どんな作品になるか楽しみです。

お知らせ

2018年7月10日
スイカが美味しい季節になりました。今野忠則さんの素朴な風合いの鉢にみずみずしい果物が映えます。

お知らせ

2018年7月5日
夏の夜の晩酌に、藤田直樹さんの青瓷酒器がよく合います。透明感のある凛とした佇まいです。

お知らせ

2018年7月1日
鈴木大弓さんの粉引のうつわが再入荷しました。シンプルで優しいフォルムで楽しいおやつ時間を。

お知らせ

2018年5月10日
鈴木義宣さんのMeteo(流星)シリーズに中鉢が加わります。グリーンと黒のモダンな雰囲気は、和にも洋にもよく合います。

お知らせ

2018年5月7日
寺田鉄平さんの鉄釉の入れ子シリーズに灰釉が加わります。新しい色合いもきっと素敵だと店主も期待しています。

お知らせ

2018年4月25日
オンラインショップも準備しています。初夏のころ、お知らせできると思います。ぜひお楽しみにお待ちください。

お知らせ

2018年4月吉日
神楽坂佑楽がオープンしました。「神楽小路」に佇む作家手作りのうつわのお店です。見るだけでなく、手にふれて楽しいうつわを探しにぜひお気軽にお立ち寄りください。